株式会社鈴木工務店の口コミや評判

公開日:2021/10/15  最終更新日:2022/07/22

株式会社鈴木工務店の画像

会社名 株式会社鈴木工務店
住所 北海道旭川市東光1条2丁目2番5号
電話番号 0120-31-4366/0166-31-1366
FAX 0166-32-2365
創立 1961年3月
資本金 2,000万円
業務内容 土木・建築請負業・宅地建物取引業
建築認可 特定建設業登録 北海道知事(特-29)上川第901号
一級建築士事務所登録 北海道知事(上)第437号
宅地建物取引業登録 北海道知事上川(5)第942号
公式サイト http://bell-home.main.jp/

株式会社鈴木工務店は北海道旭川市に本社を置く建設会社です。従業員数は34名と小さな会社ですが、一級建築士からインテリアコーディネーター、増改築相談員など多彩な資格や役割をもつ社員が在籍する会社です。ここでは鈴木工務店の在来工法を採用した強固かつ高性能な住宅、施工の流れ、各種リフォームなどへの対応について紹介します。

在来工法を採用した強固かつ高性能な住宅を提案

鈴木工務店の家の構造は、設計自由度が高く、施主の希望に沿ったプランニングが可能な在来工法です。在来工法は、木造軸組工法とも呼ばれる日本古来の工法です。柱を立て、梁を水平に渡し、筋交いという斜めの材を入れて補強するという手順で家を建てます。このように柱や梁、筋交いなどを使って、まるで空間上の点を結ぶかのように空間を構成します。

在来工法は点と点を結ぶように柱や梁を備えるため、点の位置によって空間のカタチやサイズを自由に決められるのです。そのためあと何センチ広げたい、斜め方向に張り出したいといったことにも対応しやすくなります。たとえば階段の下に収納をつくるなど自由に空間をつくり出しやすく、狭小地や変形地でも土地の形状に合わせて敷地を有効に使いやすい工法です。

上記のように、在来工法は間取りの自由度が高く、耐震強度を保ちながら自由な間取りで建築することが可能です。鈴木工務店は、これに構造用合板を家の各面に張り合わせることで非常に強固な家を実現しています。基礎は、北国に適した高断熱性能の基礎断熱工法です。基礎を断熱することにより、床下空間を温度・湿度の安定した環境を保つ外断熱工法を採用しています。地盤への吸熱により夏期の床面温度を床断熱より低く保ち、年間を通じて安定した温度を維持できます。

同時に、床下を乾燥状態に保てるため、シロアリや湿気を寄せ付けず住宅の耐久性を高めることが可能になるようです。構造物は外張り断熱工法。外張り断熱とは、住まいを柱の外側からすっぽりと全体を包んで断熱する工法です。外張り断熱では柱の外側で断熱するので、夏・冬を通して壁体内も室内と近い環境になり、室内との温度差が少なくなります。そのため、余計な暖房や冷房を使わずに省エネと節約が可能です。

また、柱と柱の間にはグラスウールなどの断熱材を入れないので、外側と内側の温度差によって生じる結露(壁内結露)が起きにくい状態になっています。壁内結露で壁内の柱が腐食すると、シロアリ発生の原因にもなります。湿度が高く、シロアリ被害の多い日本では有効な選択肢のようです。また、基礎から壁、屋根へと連続した気密化を行い、完成後には気密測定(隙間相当面積0.5C²/²以下を標準)を行うことで、高気密住宅の性能を担保しています。

株式会社鈴木工務店の施工の流れ

まず、どんな家に住んで、どんな暮らしをしたいのかといった住まいのイメージや要望を伝えましょう。漠然としたものでも問題ないので、自分の思いを伝え、理想の住まいが実現できそうか相談しましょう。次に土地を決定して、敷地有効活用のために立地や道路状況、法的規制等の面から調査を行ってプランを立てます。

次に施主の要望に沿い、法的規制、立地条件、予算を考慮し、最適なプランを提案してもらいます。資金計画についても与信審査をこの段階で行うようです。すべての条件を決定し、建築工事請負契約を締結します。打ち合わせ通りの契約書かどうか念入りに確認しましょう。契約が済んだら、工事の安全や末永い加護を願う地鎮祭と、社員・工事関係会社の紹介をする着工式を行います。建築後に瑕疵が発生しないよう、現場の地盤を調査し、基礎工事を報告・提案し、20年間の保証を行います。

次は工事が着工すると同時に内装、外装、住設機器の色柄、仕様を決めるようです。建物完成後は、資格者による気密測定と、現場管理者による社内検査を実施します。引き渡し時には、設備等の取扱い説明はもちろん、工事関係会社挨拶、鍵・記念品の進呈、テープカットのセレモニーを行ってくれるようです。

各種リフォームなどにも対応

リフォームは性能を元に戻すのではなく、よりよいものに、新たに作りかえることを目的としています。建替えをせずとも、今あるお家を生かして新築同等の性能を実現するために生まれたのが、鈴木工務店が扱うブランドであるBELLHOMEのリノベーションブランド、RenoBELLです。旭川市にショールームを構え、実際に建材に触れて性能や質感を体感できます。リフォーム後の生活をイメージしやすいので、入居後の不安を払拭するいいツールになるでしょう。

 

鈴木工務店の在来工法を採用した強固かつ高性能な住宅、施工の流れ、各種リフォームなどへの対応について紹介しました。北海道の気候を熟知した上での高耐久、高断熱、高気密住宅を取り扱い、リフォームもショールームを構えるなどアフターフォローも行き届いています。建築した後も感謝祭を年一回行うなど、施主との関係を重視する鈴木工務店。上記を参考に、鈴木工務店を建築会社選定の候補に入れてみてはいかがでしょうか。

株式会社鈴木工務店の口コミ・評判

リノベーション終了
鈴木工務店さんは知人の紹介でお願いしました!
大工さん達がとても親切、丁寧に対応してくれました!
素人ながら理想とするかたちがありましたが、適切に対応して頂き
アドバイスして頂きましたので、我ながら理想的なリノベーションになりました!
久木田さんと云う1級建築士さんが、色々な事に対応してくださり、また
親身になって対応して頂きました! 感謝しております。
どうか安心して鈴木工務店さんにご相談ください! オススメです!

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

→こちらの投稿者さんは、知人の紹介で鈴木工務店を利用したようですね。鈴木工務店は、大工の方がとても親切、丁寧に対応してくれ、要望もしっかりと叶えてくれます。

スタッフには1級建築士も在籍しており、投稿者さんもいろいろなことに対応してもらえて感謝しているようです。資格をもったプロが対応してくれれば、より安心して任せることができるでしょう・

建てて8年になりますが、親身になって相談に乗ってくれますよ。
チョコチョコメンテナンスもしてます。
営業さんは忙しそうなので、急がないことは忘れられたこともありますが、お互い様だと思うので、その時は時間をおいて再度依頼したりします。
営業さんも現場監督さんもすごく良い人だったので当たりだったのかもしれません。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

→こちらの投稿者さんは、鈴木工務店でマイホームを建ててから8年が経過しているようですが、困ったことがあれば親身になって相談にのってくれるようです。この口コミを見ると、建て終わった後のアフターフォローもしっかりしていることが分かります。

家は建て終わって終わりではなく、そこから住み始めていくので、何か困ったときにすぐ相談できる人がいると安心ですよね。鈴木工務店なら、安心の暮らしを期待できることでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

家は私たちの生活の中心であり、家の快適さは生活の質を左右します。高性能住宅は断熱性能や通気性を向上させ、快適さを最優先に設計されているのです。また、エネルギー効率が高いため、長期的なランニン
続きを読む
高齢者が安心して快適に生活するためには、バリアフリーの注文住宅が重要な役割を果たします。高齢になっても住み慣れた場所で生活を続けることは、心地よい老後を過ごすために欠かせません。この記事では
続きを読む
和室は日本の美意識を感じる場所というだけではなく、室内のバリエーションを増やし、空間の柔軟性を高める重要な要素となります。伝統的な日本の文化とモダンなスタイルが融合した畳空間は、新しい住まい
続きを読む
注文住宅関連コラム
【その他】旭川市の注文住宅メーカー一覧