株式会社芦野組の口コミや評判

公開日:2021/10/01  最終更新日:2022/03/14

株式会社芦野組の画像

会社名 株式会社芦野組
住所 北海道旭川市旭神町28番地の106
電話番号 0166-65-7087
FAX 0166-65-5270
創業 1952年1月10日
資本金 1,000万円
事業内容 不明
建築認可 二級建築士事務所登録 北海道知事登録(上)第739号
建設業の許可 北海道知事許可(上)第1369号
宅建取引業者免許 北海道知事許可(上)第857号
公式サイト https://ashino.bz/

芦野組は北海道旭川市に本社を置く建設会社です。伝統を守りながら、時代に合わせたより「よい家」をつくり続けることをモットーにしています。伝統的な技術を守りながら新しいものを取り入れていく姿勢が高く評価されています。ここでは健康住宅の提案、抜群の高断熱・高気密性能、住宅デザイン、施工の流れなど芦野組の特徴を紹介しましょう。

快適な暮らしをサポートする健康住宅を提案

芦野組では、高性能でありながらも無垢材や珪藻土などの自然素材をふんだんに取り入れた呼吸する家、体にいいモノを使った「健康住宅」にこだわっています。

珪藻土は、天然素材の珪藻土をコンパウンドと混ぜ合わせ、塗り壁にしています。珪藻土は通気や調湿に優れた材料で、表面に超微細な無数の孔があり、タバコやペットのにおいなど、家の中の生活臭や有害成分を吸着・脱臭する働きをするようです。吸・放湿機能が大きく、カビやダニの発生を抑制する効果もあり、自律的に呼吸し続けるので、常に快適な湿度を維持、住みやすい状態に保ってくれます。

使用する塗料は、「リボス」「蜜蝋(みつろう)ワックス」など、植物成分や蜜蝋、無毒無害の顔料から構成された塗料を使用しており、木材の呼吸を妨げない、施工後の香りがよい、高い耐水性といった特徴があります。

リボスは、「健康に害のある成分は、天然物でも使用しない」というコンセプトに基づき、アレルギーに対応した塗料です。多くの自然塗料に使用されている溶剤(主成分を溶かす液体)は、天然成分ではありますが、アレルギーを引き起こす可能性があります。これの影響を受けない塗料として多くの支持を受けている製品です。

換気システムは、「集中換気システム」で計画的に給気・排気を管理し、24時間安定した換気を行い、快適な室内環境が保たれます。とくにアレルギーや喘息持ちの方にとってはこのような高性能換気システムの導入を検討したいでしょう。

抜群の高断熱・高気密性能

断熱性能は、UA値(外皮平均熱貫流率)0.37W/㎡K以下、Q値(熱損失係数)1.3W/㎡K以下を保証。UA値とは、住宅の断熱性能を表すUA値(外皮平均熱貫流率)のことで、外壁や開口部など、住宅から外に逃げる熱の量を「住宅の外皮表面積」で割った数値です。断熱材やその厚み、窓の仕様、住宅形状などによって変わってきます。

気密性能はC値(隙間相当面積)0.5/㎡以下と非常に高い値を自社基準で採用しており、測定検査に合格の上引き渡しを行い、性能を担保しています。換気システムは集中換気システムによる最大換気回数0.5/時間を確保する自社基準を採用しており、換気量の測定検査に合格の上引き渡しを行い、性能を担保しているようです。暖房は、セントラルヒーティングによる全室暖房を採用し、効率的でコストパフォーマンスに優れたものになっています。

屋根は、ロックウールの吹き込みで286mmのもの、壁は、高性能グラスウール16kg105mmを二重張りして性能の強化を図っています。基礎は、押出ポリスチレンフォーム100mmで断熱してくれるようです。

家の構造は、設計自由度が高く、施主の希望に沿ったプランニングが可能な木造軸組工法です。木造軸組工法は日本古来の工法で、在来工法ともいわれます。柱を立て、梁を水平に渡し、筋交いという斜めの材を入れて補強という手順で家を建てます。

このように柱や梁、筋交いなどを使って、まるで空間上の点を結ぶかのように空間を構成してくれるようです。木造軸組工法は点と点を結ぶように柱や梁を備えるため、点の位置によって空間のカタチやサイズを自由に決められます。そのためあと何センチ広げたい、斜め方向に張り出したいといったことにも対応しやすくなります。たとえば階段の下に収納をつくるなど自由に空間をつくり出しやすく、狭小地や変形地でも土地の形状に合わせて敷地を有効に使いやすい工法です。

上記のように、軸組み工法は間取りの自由度が高く、耐震強度を保ちながら自由な間取りで建築することが可能です。

飽きがこない住宅デザイン

数十年経っても飽きがこないデザインの芦野組の住宅は、美的観点はもちろん、未来の資産価値という観点からデザインとしての寿命が長い住宅を建築することを心がけています。長く共にする家だからこそ、住宅の形と内外装の色や柄などは流行にとらわれない、より普遍的なものである必要があると考えています。自然素材の採用とあわせて、洗練された落ち着いたデザインになっており、幅広い年齢層から支持を受けるのも納得できるようです。何世代も受け継いで住みたくなるようなデザインです。

株式会社芦野組の施工の流れ

まず、建物を建築することを近隣にお知らせするため、あいさつ回りをします。近隣へのあいさつが終了したら、工事の安全や末永い加護を願う地鎮祭を行います。地鎮祭が完了したら基礎工事が着工し、建方工事と進むようです。完成後は気密測定、換気測定、社内検査を実施します。すべての基準をクリアしたら、施主立会いのもと完了検査を行い、引き渡しを行います。

 

芦野組が快適な暮らしをサポートする健康住宅を提案している点、抜群の高断熱・高気密性能、飽きがこない住宅デザイン、施工の流れについて紹介しました。芦野組のホームページでは写真で豊富な実績を確認することもできます。気になる方は一度ホームページを訪れて、詳細を確認してみてはいかがでしょうか。

株式会社芦野組の口コミ・評判

確かな技術力!経験値の積み上げが豊富で安心な家創りを依頼出来る。

引用元:https://www.google.com/

→こちらの投稿者さんも言っているように、株式会社芦野組は確かな技術力をもっている点が特徴の1つです。つくる家は体にいいモノを使った「健康住宅」で、抜群の高断熱、高気密性能を誇っています。

また、家の構造は木造軸組工法を取り入れているため設計自由度が高いです。このような家を技術力の高い株式会社芦野組が建てるので、安心して家づくりをお任せできることでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

家は私たちの生活の中心であり、家の快適さは生活の質を左右します。高性能住宅は断熱性能や通気性を向上させ、快適さを最優先に設計されているのです。また、エネルギー効率が高いため、長期的なランニン
続きを読む
高齢者が安心して快適に生活するためには、バリアフリーの注文住宅が重要な役割を果たします。高齢になっても住み慣れた場所で生活を続けることは、心地よい老後を過ごすために欠かせません。この記事では
続きを読む
和室は日本の美意識を感じる場所というだけではなく、室内のバリエーションを増やし、空間の柔軟性を高める重要な要素となります。伝統的な日本の文化とモダンなスタイルが融合した畳空間は、新しい住まい
続きを読む
注文住宅関連コラム
【その他】旭川市の注文住宅メーカー一覧